セールスコンサルタント:北川(入社5年目)

【入社志望理由】
私は自動車に関する知識はほとんどなかったですが、会社説明会でEPMを訪問した際、ショールームや工場などの施設が働くうえでとても充実している点や、社長のブログなどを通じて自分の思っていた自動車屋像とはまったく違った様々な取り組みを行っているところに興味をもち、自分も携わってみたいと思い入社を志望しました。

【BMWで働く理由】
販売する商品は様々考えられますが、日常ではなかなかお話できないような方々と出会いお話できるのはBMWブランドの魅力です。お客様とは車の話題だけでなく様々なお話をしますので、知らない世界への興味を抱かせてもらえるとともに、他のお仕事や学校では得られないような多くのことを学べていると思います。

【EPMの営業スタイルは】
EPMでは飛び込みなどの従来の訪問型販売とは異なり、誘客型の営業スタイルをとっているので、いかにショールームにお越しいただき楽しんでいただけるかを念頭においた様々なイベントや取り組みを行っております。営業部だけでなくショールームスタッフやメカニックも含め拠点挙げて企画を行うので、JAZZコンサートやワイン試飲会など少し変わった催しが開催されています。

【EPMならではの研修】
BMW Japan主催の研修も定期的にありますが、EPMの社員研修では世界的にも有名な高級ホテルや日本一の旅館で宿泊させていただくことで、普段では味わえないサービスを実際に経験し学ぶといった独自の取り組みが多々ありとても勉強になります。特に新年度研修では、サーキットを貸し切った試乗研修を行い、営業はもちろんテクニカルや事務スタッフまで全社員がBMWを味わう良い機会となりました。

【職場の雰囲気】
仕事での上司や先輩からの指導は当然ながら厳しいですし、ノルマではないですが目標は設定します。しかし、プライベートでは月一の社内ゴルフコンペなどフレンドリーな雰囲気でオン・オフを切り替え楽しんでいます。





"